• 2020.02.12

    名古屋市内の小学校での部活動 出向依頼を承ります。

    名古屋市北区名城公園にある、ランニングスクールフロッグでは、
    名古屋市教委が、新年度から、市立小学校の部活動について、
    全校の半分に当たる約130校で教員の指導をやめ、
    民間事業者に運営を委託するという方針を決定させたことを受け
    この度、名古屋市内の小学校での部活動(陸上・駅伝・マラソン)の指導を行う
    出向のご依頼を承ります。

    わたくしどもは、2013年1月1日にこの名古屋で開校いたしました。
    2017年に名城公園トナリノ「ラン&サイクルステーションさら名城」の協力企業に就任名城公園1.3㎞ランニングコースを用いて、
    未就学・小学生のための走り型教室、キッズランニングスクール、
    大人の方の健康維持、フルマラソンチャレンジサポートトレーニングなどを行っ
    ています。

    「走る」とは、あらゆるスポーツの基本です。
    その基本であるはずの「走る」という運動を、実は小学校の体育では指導する機会がありません。
    スタートラインに立たされて、一度に走らされて順位が付くのです。
    野球にもゴルフにも素振りがあるように、ランニングにも「走り方」があります。
    正しい走り方を知るだけで、吸収力の高い子供たちはびっくりするほど変わります。
    この私たちのメソッドを「走り型」と呼んでいます。

    小学校は「勉強」か「運動」この2本柱で成り立っています。
    その1つである運動が苦手、走ることが苦手だと、学校がとても行きたくない場所になってしまいます。
    私たちは、どんな子どもたちにも「正しい走り方のは「走り型」があるんだよ!」と教えてあげたいのです。
    まだ早く走れなくても、正しい走り方を知っている!こうすればいいんだという知識は、子供たちの自尊心に働きかけ、自信を育みます。

    私たちは、子供たちと部活動を通じて、正しい「走り型」、体力筋力を育くむことはもちろん、
    子どもたちに走る事で「自信」を掴んで欲しいと感じています。
    大人の社会で起きるようなことが、小さな社会である部活動にも起こります。
    こうした社会に所属することで、社会性が学べます。

    名古屋で生まれた私たちランニングスクールフロッグは、この走り型を名古屋市内の子どもたちに一人でも多く伝えていきたいと考えても居ます。

    フロッグが行う走り型教室は、2017年より名古屋市内の幼稚園・保育園、小学校・中学校で出向しており、
    今日までに、15校に出向経験がございます。
    プロマラソンランナー原田拓による部活動のご依頼を頂き、2017年~2018年に中学校に出向した経験もございます。

    プロマラソンランナー原田拓のランニングトレーニングを受けた方は、人生が変わった!という方も多く、走ることで人生を切り拓き、変えてきた原田自身もその声に共感し、スクール名を「FROG(フロッグ)」としました。
    ダジャレのような展開で決めてしまいましたが(笑)、けっこう良い名前を付けたなと自負しております。
    ランニング・マラソンは、決して楽なスポーツではありません。
    走ってみると、汗をかくと結果気持ちが良いと感じる方はとても多いです。それもランニングの魅力の一つです。
    しかし、フルマラソンに挑戦しようとなると、つらかったり、長かったり、時には足が痛くなったりすることもあります。そんな時にダジャレのような店名「フロッグ」を思い出して、くすっと笑ってリラックスして頂けると嬉しいです。
    でも、そんなツライことでも挑戦しよう!と思われるマラソンを趣味にされる方は年々増加傾向にあります。

    「走る」というスポーツは、足腰を強くし、心肺機能も強くします。
    さらに、駅伝やリレーマラソンを通じて、仲間とゴールへ向かうことでチームワークや人間関係を学びます。
    一人で走るマラソン大会に出場したとしても、仲間とコース上で会うと声を掛け合え、励まし合えます。
    フロッグの受講生さんが教えてくださいました。ランニングは個人競技ではない「団体競技」だと。

    また、カラダが健康だと、自分に自信も出てきます。
    大人の私たちでもそうですよね、ちょっと体力が無くなったり出張がつらくなった、階段がきついとか感じると、とたんに将来に不安を覚えてしまいませんか??
    健康だと、ただそれだけで未来は明るい!今からでもなんでもできそうな気がしてくるものです。

    わたくしどもに、ぜひこれまでの部活動の状況や、現在寄せられている保護者様のご意見などお聴かせください。
    どういう部活動にすると良いのか、一緒に考えて探って作り出すことから始めませんか?
    ご興味あるという小学校関係者の皆様、先生、保護者の皆様、ご連絡頂けますと、とてもとても嬉しく光栄です。

     

    プロマラソンランナー原田拓
    代表であるプロマラソンランナー原田拓は、国士舘大学で箱根駅伝を2度走り、
    実業団時代は、八千代工業(三重県)、トーエネック(名古屋)と活躍し、2010年~2011年には、
    ロンドン五輪男子マラソン代表 藤原新選手のトレーニングパートナーとして寝食を共にし、
    孤独に挑戦する新選手を支え、代表への道を共に切り拓きました。
    プロマラソンランナー原田拓は、2013年に独立しこのスクールを創業して以来、
    現役のマラソンランナーとしてもマラソンにチャレンジしています。
    JALホノルルマラソン2012・2014は日本人1位
    2015年にはその功績を認められ、公認トレーナーに就任しました。
    現在、ランニングスクールフロッグには、毎月のべ250名前後の受講生さんが通っています。
    ランニングコーチは2名、アシスタントコーチは4名、
    アシスタントコーチの研修スタッフは現在4名(4月より4名増加予定)です。

    2020年2月12日(水)
    ランニングスクールフロッグ マネージャー 成尾郁子
    有限会社サイバージュリア(本社:名古屋市名東区上社2-210)
    メールアドレス mailto:info_frog@runing.co.jp

    〒462-0846名古屋市北区名城1丁目4番1 名城公園「トナリノ」1階
    TEL:0120-846-269
    https://www.running.co.jp

    #名古屋市小学校部活動民間委託

    #名古屋市 #部活動 #委託企業 #陸上 #ランニング #マラソン