各コースの料金について

ランニングスクールフロッグの各コース受講料です。
コースによって内容も異なりますので、お気軽にお問合せくださいませ。

コース名 金額 回数・期間 内容
1レッスン(名城公園) 3,240円 1回 名城公園で開催しているグループレッスンへの参加
月額コース(名城公園) 月額5,400円 名城公園で開催しているフロッグレッスン(みわ基礎トレ・土曜ブランチ・しおりん筋トレ・水曜ガチ練・水曜目にly-トレーニング)への参加がどれでも参加自由
パーソナルレッスン 5,000円 1回45分 みわコーチ・しおりんコーチによる、45分間 1対1のプライベートレッスン。ランニング初心者の方向け
原田拓のフォームチェック 12,600円 1回30分 プロマラソンランナー原田拓による、1対1のプライベート、ロームチェック。走り型のお悩みを改善するトレーニング方法もお伝えします。
原田拓のパーソナルトレーニング(お試し) 32,400円 1回90分 プロマラソンランナー原田拓の、契約パーソナルを検討中の方を対象とした、1回90分のお試しパーソナル
原田拓のパーソナルトレーニング(契約) 324,000円 全10回/6か月 プロマラソンランナー原田拓による、6か月間の契約パーソナルトレーニングプログラム
星が丘朝活ランニングスクール(千種区) 25,000円 全10回/3か月 星が丘テラス主催のランニングスクール。東山公園・平和公園を中心に、初心者から習える
中日文化センター栄クラス(中区栄) 28,000円 全10回/6か月 栄の中日文化センター主催、平日第2・第4金曜夜開催中。白川公園を拠点に、初心者から受講OK
毎日文化センター名駅クラス(中村区)
イオン・カルチャーセンター
ランニングESJいーえすじぇー(名城公園) 32,400円 全5回/5か月 6人1チームのポイント制で、ランニングを習慣化させる、人気のプログラム
キッズ走り型教室 500円 月1回 正しい走り型を身に付けることができる、幼稚園児~小学生まで人気の教室
ジュニア駅伝部 月額5,400円 毎週木曜 駅伝選手を目指す小学5年生~中学生を対象にした、プロマラソンランナー原田拓の指導によるジュニア育成プログラム

※全て税込

支払方法について

ランニングスクールフロッグでの受講料のお支払いは、現金払い・お振込み・クレジットカード決済が可能です。
クレジットカード決済は、VISA マスターカード アメリカンエクスプレスがご利用いただけます。弊社での決済は1回払いのみとなっております。

保険について

フロッグでのトレーニングを受けて頂く際ケガを負った場合のために、傷害保険加入の確認をさせて頂いております。
ご自身の障害保険を使っていただくか、またはフロッグトレーニング受講時に対象になる
「スポーツ安全保険」へのご加入をお勧めします。(別途 1850円と手数料が必要です)
なお疾患については該当せず、スポーツ安全保険はフロッグのトレーナーが指導を行う時のみ該当します。
自宅トレーニング時はご自身の保険での保障となりますので、一度ご自身の保険についても万が一のために事前の確認をお願いいたします。
スポーツ安全保険申込書 [PDF]

傷害保険について

ランニングスクールフロッグ(有限会社サイバージュリア)主催による
ランニングスクールを受講される場合には、必ずご自身の傷害保険を利用されるか、
フロッグ推奨の障害保険に加入するかどちらかをお選びください。

スポーツ安全保険とは?
公益財団法人スポーツ安全協会が、活動等における安全の確保に関する事業、
活動に伴って生じる各種事故に対処する事業等を行いスポーツ及び社会教育の振興に寄与することを目的としています。
● 対象となる事故
被保険者(補償の対象となる方)が日本国内での団体の活動中および往復中に、急激で偶然な外来の事故により被った傷害
(熱中症および細菌性・ウイルス性食中毒を含む。)による死亡、後遺障害、入院、手術、通院を補償します。
※AW区分にご加入の場合は、上記に加えて、「団体活動中およびその往復中」以外の事故も対象となります。
ただし、熱中症、細菌性・ウイルス性食中毒および突然死を除きます。

● 加入区分

加入対象者 補償対象となる団体活動等 加入区分 年間掛金(一人あたり)
大人 高校生以上 65歳 ・ スポーツ活動、審判など B 1,850円
大人 65歳 ・ スポーツ活動 C 1,000円

● 傷害保険 保険金額

加入区分 対象期間 死亡 後遺障害(最高) 入院(1日につき) 通院(1日につき)
B 団体活動中とその往復中 2,000万円 3,000万円 4,000円 1,500円
C 団体活動中とその往復中 500万円 750万円 1,800円 1,000円

● 賠償責任保険 支払限度額

加入区分 対象範囲 支払限度額
C / B 団体活動中とその往復中 対人・対物賠償 合算1事故5億円 ただし、対人賠償は1人1億円

● 突然死葬祭保険 支払限度額

加入区分 対象範囲 支払限度額
C / B 団体活動中とその往復中 突然死(急性心不全、脳内出血など)葬祭費用 180万円