• 2015.11.24

    【雑誌掲載】ランナーズ1月号「月間100km」でサブ4達成!

    こんにちは!
    プライベートランニングスクール
    フロッグの、やかんを持たない
    マネージャーいくちゃんです。

    今日は、雑誌のご案内です。
    先日発売されました、ランニング雑誌
    月刊ランナーズ」ご存知ですか?

    12249606_917615124988839_1507633340439151066_n

    フロッグのトレーニング指針でもある
    賢く速くなるためのコツ
    『スピードトレーニング法』ですが
    これを、メソッドに出来ているトレーナーが
    原田拓が唯一だということで
    オファーを頂き、今回の掲載に
    なりました。

     

    12227835_917615144988837_7249462574702540018_n

    12243308_917615164988835_1551535738825587314_n

    23ページでは、3か月間で
    サブ4(フルマラソン4時間切り)
    を、ホノルルマラソンで果たした
    栗木理恵子さん(くりぼー)の
    トレーニング方法がレポート
    されています。

    暑くて高低差のある
    ホノルルマラソンで
    3時間57分27秒とは
    めっちゃいいタイムですよね!

    ホノルルマラソンは、
    暑い・高低差ある(坂ばかり)
    ということで、日本で走る場合の
    プラス15分と言われています。

    スピードトレーニングとは、
    だらだら毎日単調に走る
    長い距離を走るという
    トレーニングではなく、
    レース設定ペースより速い
    スピード(ダッシュ)で、
    短い距離を走るものです。

    強い負荷をかけることにより
    短時間で、筋力を向上するんです!

    だから、
    ●トレーニングに長い時間とれない
    ●長い距離は苦手
    ●プロの指導法でトレーニングしたい

    このような方、今「え、良いじゃん」って
    思ったでしょ???

    原田が、
    ロンドンオリンピック男子マラソン
    代表 藤原新選手と
    寝食ともにして学んだのが、この
    トレーニング方法がスピードです。

    雑誌を読んでも、分からない・・・
    ちょっと質問したい!
    超初歩的なんですが聴きたい事がある。

    ぜひ、ご連絡くださいね
    ご質問は、フリーでお応えさせて
    いただいております!

    プロマラソンランナー原田拓が代表の

    プライベートランニングスクールフロッグまで

    banner_frog

    衣装提供:ルコックスポルティフ